2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溺愛

 先日勤め先の新年会があった。
「カラオケで~す」って話だったので「じゃ、欠席」と返事したら
「場所変更になりましたぁ~」って話になって参加してきた。
だって、自宅から徒歩5分のとこだったんだもん。・・・・・ま、いいか。

で、あまりにもあたしんちから近いので、
皆から「ritsukoさんちへ、溺愛する猫を見に行こう」って話が出た。
きっぱりお断りしたんだけど、
そっか、溺愛してるんだって初めて思った。気づかなかったよ。
スポンサーサイト

賀正

 2017年だって。今年もあたしは猫年だぜ。
猫ズは元気!元気!!と言いたいところだが、ちょっと心配事ができた。

 琥珀はあまり人間に甘えない。
てか。逃げ回ってる。
だから?気づかなかったのだけど・・・。
左前足を引きずってるの~。
ほんの少しだけど。お義母さんは4~5日前から気づいていたんだって。
その時言ってほしかったな。
そしたらすぐ病院行けたのに。
ま、行っても静かに診察ってわけにはいかないから.
様子見。

ちょっと暗めの年明けだけど。今年もよろ~。

冬2016

 いつの間にか季節は冬~。
ニャンズは元気。
でも面白い程に夏と冬とじゃあ行動が違う。

琥珀は階下のアネックスに入りびたり。そこの住人もかわいいからいいのだろ。
皐月は夫にべったり。ま、夫もかわいくって仕方がないのだろうから・・足がしびれても平気らしい。
ま、そんな冬。

一匹対四人

 金曜日の夜。まったり時間に・・・・。
ひょんなことから琥珀が外へ出てしまった。
家人の叫び声でそれを悟ったあたしは玄関へ。
夫を大声で呼び・・・・。

猫一匹に人間四人。
車の下へ入ってしまった琥珀をなんとかしようと・・・・。

「玄関開けて」の夫の声にとっさに玄関を開けた。
そこをめがけて琥珀が家へ。

ま、ものの数分の出来事だったけど焦った。

まったく気づかなったんだけど、
家の中には皐月がいて玄関開けっぱなしにすると
今度は皐月が外へ出てしまう可能性もあったわけで。
まじ。焦った。

季節は秋へ

 夏の間、クーラー嫌いの皐月はほとんどあたしたちの部屋へは来ず、寂しかった。
が、ここ数日ですっかり秋めいて、皐月があたしたちの部屋へくるようになった。
猫で季節の変わり目を感じるなんて。
素敵<(笑)

風呂場

 お風呂へ入ると、皐月もやってくる。なぜだろう。
危ないし、第一皐月は濡れるのが大嫌いだから洗面所の戸からしっかり閉める。
すると皐月が甘声で泣くのが聞こえてくる。
入れてくれと鳴くのだ。
でもこちとら入浴中だし、放置してるとそのうち「
ガリガガリと音がしだす。
皐月が洗面所の戸を開けようとしてるのだ。
結構重いんだけどねぇ。これを開けちゃうだねぇ。すげぇよ。
そして風呂場の戸は押せば開くので、結局入ってくるんだよ。
一体何がしたんだか。

禁句

 猫ズにはおやつってもんがあって。
普段食べるのよりちょっとお高いのがおやつなんだけど。シーバーだったり、モンプチだったり。
ま、寝る前にはウェットを食べるんだけどね。これもおやつね。
で、あたしが寝落ちしちゃったり、夫が早寝しちゃったりするとこの寝る前のウェットおやつがないわけだ。
そう。昨夜もなかったの。
そしたさ、皐月が朝からやたらにあたしに絡むのよ。
滅多に鳴かない子なのに、甘えて鳴いてくるの。
「ああこれは、夕べなかったおやつの要求だな」って思うのよ。
昼過ぎに夫にこのことを話したら
「皐月、おやつ食べる?」って言ったの。そしたら
皐月飛んでやってきたからね。マジ、早かった。
「こた~~~~」って呼んだら、琥珀も来たから(笑)
「おやつは」禁句だからね。

超怖かった

 休日の朝、ピンポ~ンと鳴ったので、猫ズを居間に閉じ込めて玄関を開けた。
そしたら、「ご主人と今日、会うお約束をしてます~」っていう営業マンが。
夫に聞くと適当に返事してたらしく、それを「約束」されてしまったようだった。
あたし的には全く聞きたくない話だったので、お断わりしたのだけど、
引き下がらない営業マンさん。
ウダウダ話しているうちに居間の戸がガタガタ言い出した。
見ると琥珀が戸にぶら下がってた。思わず笑ってしまったのだが、
営業マンさん引き下らず、それどころか怒りだしてる。
ウダウダは続き、居間の戸もガタガタ。
ハっと気づいたら、視界に琥珀が!
「えええええええ」
居間に閉じ込めて安心して玄関半開きだったから・・・・
琥珀が居間の戸を開けて出てきて、おまけに半開きの玄関も通って外へ。
この距離なら捕まえられる!と瞬間的に思って、飛びつこうとしたら
驚いた琥珀がそのまま家の中へ。
自分の話より猫かい!と営業マンさんご立腹で
「ふざけんな」と捨て台詞でお帰りになった。
営業マンさんの話だけなら「こえ~~」って感じだけど
琥珀が外へ一瞬でも出てしまった方が
「こえええええええええええ」だった。
油断は禁物。

実験2

 ツナ缶を開けると皐月が飛んでくる。
何に反応してるのか?
ツナを別の容器に移したのを使ってみた。
振り返ったら・・・・皐月は寝てた。

とても良い子

 一年に一度のワクチン接種へ行ってきた。
琥珀の場合、行くまでが大変なんだけど、皐月は軽いし小さいのでひとりで片手でもバックインできる。助かる。
いつもなら病院へ着くなりシャーシャー威嚇するんだけど、今年は違った。
行きの車の中でか細く鳴いただけで病院でも静かだった。
これならネット越しでなくても接種できるんじゃあないかと首だけ出してみたけど、
大丈夫だった。
おまけにぶるぶる震えてるのがわかる。ビビってる。
なんだろう、年取って変わって来たのかなぁ。
おまけに「助けて」と言わんばかりにあたしにしがみついてくるじゃん。
かわいいのぉ。
心臓音もしっかりしてるし、っで問題なし!
よかったぁ。
とても良い子だった。
長生きしてくれ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

皐月 (79)
琥珀 (88)
皐月と琥珀 (51)
今日の (223)
最近の (19)
さて (18)
ひとこま (102)
余談 (46)
まず (1)
未分類 (0)
兼業主婦 (2)

最新トラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ritsuko

Author:ritsuko
ペットブログランキング

お楽しみ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。